海外在住なら、今こそNHKラジオ英語講座!

NHKラジオ英語講座の海外での教材入手方法:結論編

いさお
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
いさお
英語と日本語の通訳翻訳者。TOEIC960点、英検1級。2016年から日本とサウジアラビアを行き来し合計18ヶ国300人以上を通訳。英語使用歴はカナダ留学4年半、バングラデシュ駐在6年を含め22年。英語で苦労する海外在住者、駐在員、出張者を見るに付け、今すぐいちからでも英語をやり直せるコスパ最強の学習方法、NHKラジオ英語講座をお伝えしたい衝動が高まり、本サイトを作成!カープが勝った日に旨いビールを飲むと、悦び悶える45歳。
詳しいプロフィールはこちら

NHKラジオ英語講座で勉強する際の基本的なスタイルは、紙のテキストを見ながらAMラジオ放送を聴く、というもの。

しかし時代は21世紀!

今では勉強のスタイルが幾つもあり、これにより海外に居ながらにしてNHKラジオ講座で英語を学べる環境が、かつてなく整っています。

このページでは、NHKラジオ英語講座の聴取方法と、使用するテキストの形態とその入手方法について、私が考える海外でのベストな選択をお伝えします。

 

なお、その根拠となる、
・番組の聴取方法とテキストには、どのような形態があるのか?
・それらを入手するには、どのような方法があるのか?
・それらの中から、なぜワタシはこのページで紹介する結論に辿り着いたのか?

といった点につきましては、別途こちらの記事でしっかり説明します。
気になる方は、ぜひ併せてご覧ください。

 

海外でオススメの音声とテキストの組み合わせ方法

さて、お待たせしました。本題です!

海外でNHKラジオ講座にて英語を勉強する場合、ワタシがオススメする、番組の聴取方法とテキストの入手方法は以下の通りです!

 

番組音声

スマホのアプリ「NHK語学プレーヤー」で購入、ダウンロード、聴取!

番組テキスト

タブレットかパソコンで購入、ダウンロード、閲覧!

 

もし英語学習用に確保できる機器がスマホ一台の場合は、スマホで番組音声もテキストも購入してください。

但し、スマホでテキストを開きながら音声を流すため、音声とテキストの画面を同時に開けなくなってしまいます。
その分、音声かテキストいずれかの操作性が悪くなってしまいますが、この環境でも学習ができなくなる訳ではありません。

 

海外でのNHKラジオ英語講座の音声入手方法

番組音声は、NHKが提供している音声再生用の無料アプリ語学プレーヤー上で購入してください。

(語学プレーヤーの紹介とアプリへのリンクが貼られている、NHKのページはこちら

 

語学プレーヤーで番組音声は、講座毎に一ヶ月分ずつ、もしくは月の前半分と後半分に分けて発売されます。

内容はいずれの講座も、各回の番組を再構成したもので、番組内のコーナー毎にトラックが分かれています。

値段は講座により、一ヶ月当たり980円(980円×1)若しくは1,220円(610円×2)です。

 

また、語学プレーヤーは機能的にも優れたアプリです。

2秒早送り、2秒巻戻し、同じトラック内での範囲指定リピート、再生速度変更ができるなど、機能が多彩です。
ですから、判らない箇所、重点的に聴きたい箇所、繰り返し訓練をしたい箇所が出てくる英語学習に最適です。

・語学プレーヤーでの音声購入方法はこちら

 

海外でのNHKラジオ英語講座のテキスト入手方法

番組テキストについては、以下の17もの電子書籍ストアで電子テキストが販売されています。

購入の手順や閲覧時の操作方法については、ストア毎に細かな違いはありますが、ハッキリとした優劣が付く程ではありません。

ですから、
自分のOS、ネット閲覧ソフトに対応しているか?
自分の希望する講座が提供されているか?
という以外では、一番使い馴染みのあるストア、付与されるポイントの種類などでストアを選んで結構です。

また、試し読みができるストアも多いので(レッスンのページが始まる前に試し読みできるページは終わってしまいますが)、気になるストアの使い勝手を購入前に試してみるといいでしょう。

 

なお、スマホやタブレット上での閲覧は、17あるどの電子書籍ストアで購入しても可能です。

しかしパソコンでの閲覧となりますと、一部のストアでは対応ブラウザやOSに制限が出てきます。

また、Amazonはスマホやタブレットでは、どのNHKラジオ語学講座の電子テキストも閲覧可能ですが、パソコンですと基礎英語0〜3、英会話タイムトライアルのみ閲覧可能です。

一方、J:COMブックスでは基礎英語0〜3、入門ビジネス英語のみ電子化されています。

以下に、NHKラジオ英語講座の電子テキストを販売している、17の電子書籍ストアをご紹介します。

 

Sl.
電子書籍ストア名
パソコン閲覧可否
価格(税込)
1
418円
2
418円
3
418円
4
418円
5
418円
6
418円
7
418円
8
380円
事前にアカウント入金
9
418円
10
418円
11
macOSのSafari非対応
418円
12
macOSのSafari非対応
418円
13
macOSのSafari非対応
418円
14
macOSのSafari非対応
418円
15
Windows非対応
420円
16
基礎英語、英会話タイムトライアルのみ可
418円
17
基礎英語、入門ビジネス英語のみ提供
440円

 

まとめ

このページでは、海外でNHKラジオ講座で英語を学ぶ際の教材入手方法について、ワタシのオススメを以下の通りお伝えしました。

番組音声:スマホのアプリ「NHK語学プレーヤー」で購入

番組テキスト:タブレットかパソコンで、17ある電子書籍ストアの何れかで購入

 

* * * * *

 

次のページでは、教材のその他の入手方法を紹介すると共に、なぜワタシがそれらを差し置いて今回の入手方法をオススメするのかを、お伝えします。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
いさお
英語と日本語の通訳翻訳者。TOEIC960点、英検1級。2016年から日本とサウジアラビアを行き来し合計18ヶ国300人以上を通訳。英語使用歴はカナダ留学4年半、バングラデシュ駐在6年を含め22年。英語で苦労する海外在住者、駐在員、出張者を見るに付け、今すぐいちからでも英語をやり直せるコスパ最強の学習方法、NHKラジオ英語講座をお伝えしたい衝動が高まり、本サイトを作成!カープが勝った日に旨いビールを飲むと、悦び悶える45歳。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。