海外在住なら、今こそNHKラジオ英語講座!

NHKラジオ英語講座を始めるときの心構え

いさお
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
いさお
英語と日本語の通訳翻訳者。TOEIC960点、英検1級。2016年から日本とサウジアラビアを行き来し合計18ヶ国300人以上を通訳。英語使用歴はカナダ留学4年半、バングラデシュ駐在6年を含め22年。英語で苦労する海外在住者、駐在員、出張者を見るに付け、今すぐいちからでも英語をやり直せるコスパ最強の学習方法、NHKラジオ英語講座をお伝えしたい衝動が高まり、本サイトを作成!カープが勝った日に旨いビールを飲むと、悦び悶える45歳。
詳しいプロフィールはこちら

このページでは、NHKラジオ講座で英語学習を始めていく上での、とても大事な心構えを4つお伝えします。

勉強を始める前に、ぜひ「なるほど、なるほど」と留めておいてくださいな。

 

1.口を動かす

聴くだけではなく、絶対に口を動かしましょう。

会話を聞いて、説明を聴いて、どれだけ理屈で分かっているつもりでも、実際に口を動かさないと話せるようにはなりません。

 

もしあなたが今「英語を話せないなぁ」と感じているとしたら、その理由は才能や知識ではありません。
そうではなく、英語を話す経験が足りないからです。

英語には、日本語にない音や上げ下げや強弱があります。
ですから、英語が話せるようになるためには、日本語のときとは違う筋肉を使って、違う口や舌の動きを身に付けなければならないのです。

英語は、できるから話せるわけではありません。
話していくから話せるようになるんです。

 

例えば、カフェなど家の外で勉強すると、声を出して話すことができないでしょうか?
或いは家で勉強すると、家族がいて声を出すのはこっ恥ずかしいでしょうか?

そうした場合は、”声を出さないヒソヒソ話”な発声で結構ですから、意識して口を動かしてください。

これだけでも、やっていると自然に舌も喉も動いて、実際に発声しているような訓練になります!

 

2.繰り返す

何度でも言ってしまいますが、英語ができるようになるかどうかは、才能に拠るものではありません。

そうではなく、英語の反射神経ができているかどうかです。

 

聞いた英語を、いかにパッと理解できるか。

言いたい英語が、いかにパッと言えるか。

これらは繰り返しやって、体で覚えることで身に付くものです。

 

そりゃあモチロン知識も大事です。
でもそれが定着するのもまた、体で覚えてこそです。

ですから、例えばレッスンの会話も、一度再生したらおしまい・・・ではなく、聞き取りや音読を繰り返すことが大切になります。

 

3.続ける

日本人の英語習得を阻む最大の要因って、何だと思います?

ワタシは、学習を挫折することこそが英語習得を阻む最大の壁だと思います。

 

英語の学習って、一念発起して始めても、なかなか続けにくいものです。

忙しかったり、気分が載らなかったり、何かと”今日は休んでもまた明日やればいい理由”が出てきがち・・・。
そもそも、大好きで得意なことを始める訳ではないから、コツコツやっていくのって難しいんですよね。

 

それでも敢えて言いますが、英語ができるようになるためには、続けることが大事!

 

例えば週に一日だけ英語を4時間勉強するのではなく、毎日20分ずつでもコツコツ継続することでこそ、色々な英語の知識や、英語を聴き取る感覚や、英語を話す口の動かし方などが定着するのです。

 

反射神経は、一朝一夕で身に付くものではありません。

でも逆に言えば、続ければ英語はできるようになります。

 

4.脱完璧主義

口を動かしながら、繰り返して、継続することは大事!
ですがその一方、くれぐれも完璧主義者にはならないようにしましょう。

毎回のレッスンを、例えば完璧に記憶して、完璧に聞けて、完璧に発音できるようになるぞ!ということを突き詰めすぎると、疲弊してしまいます。

 

いや、そりゃあ何事も、できないよりはできるに越したことはありません。

でも、そのために脳みそを始め心身の負担が大きくなってしまうと、長続きしないんです。
だって、苦しいし、疲れるし、楽しくないですし!

 

英語の上達のためには、反復と継続が大事です。

100点を目指して苦行になるよりも、60点の出来で日々コツコツやる方が、長い目で見たら身体で覚えて身に付いていきますよ!

 

まとめ

今回は、NHKラジオ講座で英語学ぶ上での心構えとして、4つをお伝えしました。

1.口を動かす
2.繰り返す
3.続ける
4.脱完璧主義

いかがでしょうかね。

難しそうでも、前向きな気持ちで読むことができましたでしょうか?
これから、いつもその気持ちを胸に臨むことができたら、きっとあなたの英語は上達します!

「いや・・・」「そうは言うけど・・・」と腰が引けてしまいますか?
その気持ちのままですと、残念ながら学習効果は期待する程にはならないかも・・・!!
どうして英語をできるようになりたいのか、ぜひ今一度、あなたの内なる声に向き合ってみてください。

 

* * * * *

 

さて、無事4つの心構えを持ってラジオ講座に臨めそうだなと思えましたら、先へ進みましょう。

次のページでは、できるだけ高い学習効果を得るためのNHKラジオ英語講座の学習法をお伝えします。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
いさお
英語と日本語の通訳翻訳者。TOEIC960点、英検1級。2016年から日本とサウジアラビアを行き来し合計18ヶ国300人以上を通訳。英語使用歴はカナダ留学4年半、バングラデシュ駐在6年を含め22年。英語で苦労する海外在住者、駐在員、出張者を見るに付け、今すぐいちからでも英語をやり直せるコスパ最強の学習方法、NHKラジオ英語講座をお伝えしたい衝動が高まり、本サイトを作成!カープが勝った日に旨いビールを飲むと、悦び悶える45歳。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。